パッケージから地域の魅力を発信。47都道府県のヒット商品集が発売|ジェニトピ

2023年6月14日に、書籍『おみやげに選びたい!ときめくローカルパッケージデザイン』が発売されます。地域の特産品と流行をかけ合わせた真新しいデザインから、老舗商品のリブランディング、地元企業やアーティストとのコラボ商品など、地域から新しい価値を生み出す、個性豊かなお土産をまとめて紹介しています。

Background

コロナ禍の収束とともに、外出や旅行、地域に行く機会が増えました。それに伴い、地域の土産物がかなり洗練され、新しくなっていることに感動し企画。加えて、二拠点居住やUターン、移住など、自由な暮らし・働き方が促進されている中で、地域で仕事をするクリエイターも増えていることから、需要があると考え、発刊に至りました。

Target
地域の商品開発を担当されている方や、魅力を発信していきたいと思っている方をメインターゲットに置きつつ、デザイナー・イラストレーター・プロデューサーなどのクリエイターの方にも手に取ってもらいたい一冊です。

Why Now?
旅行・ビジネス含め、地域へ自由に行き来できる世の中になってきたタイミングでの発売となりました。

Planning Point

ピックアップする商品は、①パッケージデザインとして新しく、洗練されている ②工夫・趣向を凝らしているポイントがある ③地域の特徴や商品のPRポイントをうまくデザインに落とし込んでいる という要素を抑えたものになっています。また、先述した二拠点居住やUターン、移住など、自由な暮らし方・働き方が促進されている世の中の流れに合わせたコンセプト作りを意識し、話題化を狙った商品です。

Others

●引用元
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000912.000012505.html

●販売サイト
https://pie.co.jp/book/i/5738/

ジェニトピ 一覧

関連記事

  1. 放送で伝わりきらない“手触り感”を提供。TBS『AKASAKAあそび!…

  2. 余剰なおせちを『おそち』として販売。おせちロス削減を目指すロスゼロの想…

  3. 『ボラギノールスムース便秘薬』の「広告スッキリ車両」が運行開始|ジェニ…

  4. 確定申告の労をねぎらう、freee『フリーランスゆるつな会』開催|ジェ…

  5. 昨年度2,500組待ち!『保育園留学®』の新拠点・佐渡島 沢根保育園で…

  6. 防災のハードルを下げる“スクショ防災”公開|ジェニトピ

  7. 越後湯沢で地域全体の空き家活用に挑戦。『Little Japan EC…

  8. 鏡月Greenが展開する“疑似宅飲み居酒屋”「あの人の家」とは?|ジェ…

RECOMMEND

人気記事 最新記事

ARCHIVE