パブリック・リレーションズ発想で、
あらゆるプロジェクトがもっと輝く。

PRと聞くと、広報・宣伝・広告といった
“手段”を思い浮かべるかもしれません。

しかし本当のPR(=パブリック・リレーションズ)の意味は、
実はもっと広義で、柔軟なもの。

一方的な情報の押し付けではなく、
全てのステークホルダーと良い関係を築くために
あれこれと思考すること、
それが、PR GENICの考える『PR発想』です。

恋人が喜ぶ姿を思い浮かべながら
誕生日プレゼントを選ぶのも、
お客さんがSNSに投稿してくれるように
キャンペーン内容を考えるのも、すべて
『PR発想』であると、私たちは考えます。

PR GENICは悩める広報担当者のみならず、
マーケター、プランナー、クリエイター、経営者、
また世の中にプロジェクトをアウトプットする
必要がある全ての方々のパートナーとして、
様々なシーンで活かせる『PR発想』
ご紹介します。

2018年11月15日
編集長 森奏子

新着記事 人気記事

ARCHIVE

  1. スペシャルコンテンツ

    情報発信だけのコンテンツ作りはもう終わり。人気メ…
  2. 初心者向けコンテンツ

    動画を拡散させたい時にはどうしたらいい?制作した…
  3. 初心者向けコンテンツ

    【種類別】プレスリリースの書き方|メディアに取り…
  4. 事例から学ぶ

    「PRアワードグランプリ2018」受賞作品から見…
  5. インタビュー

    メディアに好かれるPRマンの特徴とは?大学生情報…
  6. 初心者向けコンテンツ

    まずは厳選10種!初心者でもわかりやすいネット広…
  7. 初心者向けコンテンツ

    テレビPRとは?実施するメリットとPR会社に依頼…
  8. 初心者向けコンテンツ

    PR GENIC オープンカレッジ#1 レポート…