報道ディレクターとPRパーソンが語る「テレビに取り上げられるコツとネタ」とは?

依然として強いプロモーション力を持つテレビ。スマートフォンの普及やSNS利用が根付いた現代でも、テレビで発信される情報に生活者は絶大な信頼を抱いています。番組に取り上げられたことがきっかけで話題となり、さらに世間を賑わすようなブームやトレンドに繋がった事例も多く存在します。

しかし、番組で自社の商品やサービスを取り上げてほしいと思っても、「テレビ局に対してどのように情報提供やアプローチを行えばよいのかがわからない」「なかなか手を出しにくい」という方は多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、報道系ニュース番組の現役チーフディレクターを招き、「テレビ番組で紹介されやすい商材の特徴」や、「情報提供から番組になるまでの流れ」など、普段なかなか聞くことのできない報道番組の制作事情についてご紹介。またマテリアルのテレビプロモーターからは、「テレビに取り上げられやすくなるプロモート術」など、テレビ局に情報提供する際のコツを伝授いたします。テレビPRの基礎知識から実践、また普段聞くことのできない番組制作の裏側まで、幅広く学んでいただけるセミナーとなっております。

◆「番組制作の裏側」や「テレビPRを成功に導くプロモート術」を学べるプログラム
第一部:マテリアルのメディアグループマネージャーである波賀より、テレビPRの基礎知識と、実践する際のポイントについて、実際にテレビに取り上げられた事例を交えながら解説。テレビPR初心者にも分かりやすく、「テレビ番組に取り上げられるためのプロモート術」をご紹介します。

第二部:報道系ニュース番組の現役チーフディレクターである吉崎氏より、実際の取材ネタの探し方や、番組の企画会議からオンエアまでの流れを解説。さらに番組制作側が求めるリリース情報や、企画会議に上げやすいプロモートのポイントなど、「報道番組制作の裏側」をご紹介します。

◆ 下記に当てはまる方にオススメの内容となっております
✓マーケティング/宣伝/広報のご担当者
✓自社の商品/サービスをテレビに出したいと思っている方
✓自社のプロモーションにお悩みの方

※同業他社の方のご参加はお断りさせていただいております。
※当セミナーは抽選制でございますので、お申し込み時にご登録されたメールアドレスにて、順次当落結果をお知らせします。
また、当選された方には、同時にウェビナー参加用のURLをお送りします。

◆ 講師情報

株式会社NEXTEP
チーフディレクター 吉崎真理氏

 

2001年よりテレビの制作現場で勤務。フジテレビ「こたえてちょーだい!」の再現ドラマや、「潜入!リアルスコープ」「ノンストップ!」などの情報バラエティ、NHKの料理紀行番組「キッチンが走る!」を担当。プロレス好きで、2017年には新日本プロレスの会場で流れる煽りVTRや、ABEMAのプロレスラー番組を作る夢を叶える。現在は、報道系ニュース番組でネタ選び・構成作り・台本チェックを行うチーフディレクター。2児(6歳&2歳)の母で絶賛子育て中。母親・主婦の目線を活かして視聴者へ寄り添う企画を立案し報道している。

株式会社マテリアル
メディアグループマネージャー 波賀 創太

 

25歳までプロキックボクサーとして活動(最高位:日本ランキング4位)。引退後は、イベント演出家の下でイベント制作及び演出を学び、ファッションに特化したマーケティング会社を経て、2015年に株式会社マテリアルに入社。メディアへの提案に頑なこだわりを持ち、現在はメディアグループのマネージャーとして多岐に渡るプロジェクトを担当。

開催概要

日時 8月27日(木) 
19:30~21:00
受講費 無料
定員 抽選50名
参加申込期限 8月26日(水)18:00
参加方法 オンライン実施
※当選された方には、参加用URLをお送りします。
プログラム 19:20 受付開始
19:30 第一部『テレビ番組に取り上げられるためのプロモート術』/波賀創太
20:00 第二部『報道番組制作の裏側ー情報提供から番組になるまでの流れ』/吉崎真理氏
20:30 第三部『テレビPR何でもQ&A』/対談形式
21:00 終了予定
主催 株式会社マテリアル

お申し込みは締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました。